大会・研究会・ワークショップのご案内

トップページ > 大会・研究会・ワークショップ > ワークショップ > 第3回ワークショップ 開催予定 2018年8月18日(土)

    ワークショップ

    第3回ワークショップ 開催予定 2018年8月18日(土)

    子どもの日本語教育研究会 第3回ワークショップの開催日・会場 決定
     

    日 程:2018818日(土)

        会 場:山梨県立大学(山梨県甲府市飯田5-11-1)

    参加申込:こくちーずプロで(6月末より開始 HPFBでご案内します)

    事務局:今澤 悌(甲府市立大国小学校)
     

    プログラム(予定)

    10301230 パネルディスカッション             

    キャリア形成と日本語教育-社会参画の扉を開く進学・就業支援―

    13001350 ランチセミナー(昼食を取りながら)

        実践を分析・記述する方法-ジャーナル「子どもの日本語教育」への投稿に向けて

    14001600 ワークショップ

        外国人の子ども・保護者に「つたわる日本語」って? -理解を支える話し方・伝え方-

     授業で、生活支援で、保護者へのお知らせで……支援・教育に関わる者が、情報を伝える時、話し方や表現を調整したり、視覚的情報とともに提供することで理解は容易になります。また、相手の既有の知識や経験に働きかけることでも、その理解は広がり深まります。このワークショップでは、「やさしい日本語」の研究者、日本語指導のベテラン教員を講師に招き、話し方や書き方の調整方法や情報の提供の仕方について話し合い、「つたわる日本語」について作業をしながら検討します。


    参加のお申し込み:webサイト「こくちーずpro」にて6月下旬よりお受けします。
    お問い合わせ:子どもの日本語教育研究会事務局(~6月下旬)
         kodomononihongokyoiku@gmail.com(齋藤・菅原・工藤・秋山)