大会・研究会・ワークショップのご案内

トップページ > 大会・研究会・ワークショップ > ワークショップ > 第4回ワークショップ(広島)のご案内

    ワークショップ

    第4回ワークショップ(広島)のご案内

    国籍や母語にかかわらず、特別支援や日本語学習支援が必要な子どもたちにかかわる人たちとともに、教育実践について学び、語り合い、交流を深めます。

    テーマ:特別支援教育と日本語教育の連携:教室で今、何ができるか

    1.日時・会場

    日時:2019年8月24日(土)10:00~16:00 (9:00受付開始)
    会場:広島市立基町小学校(校長:大久保幸則):広島県広島市中区基町20-2
         広島市中央公民館  

    ✿資料代として1000円を申し受けます。

    ★必ず昼食をご持参ください(近くに、食事をする場所、商店等がありません)

     2.プログラム

      9:00-10:00 受付、基町小学校内の見学(教室や教材など)

    10:00-12:00 ワークショップ:定員30名×3部屋同時進行。学内放送で開会宣言

    WS1「教室でのコミュニケーションー話し方・説明の仕方ー」
    講師:森篤嗣(京都外国語大学) 司会:石井恵理子
    WS2「在籍学級との連携」
    講師:高見成幸(篠山市立岡野小学校) 司会:池上摩希子
    WS3「子どものことばの学びを描くー実践を言語化して伝えるためにー」
    担当:事務局(齋藤ひろみ・村澤慶昭・工藤聖子)
    研究会事務局企画 

    12:00-13:00 お昼休み

    13:00-13:20 「基町小学校の取り組み~自尊感情・多文化共生・平和教育・学力の向上をキーワードに~」
    川﨑敏子(基町小学校)

    13:20-15:00 講演
     「インクルーシブ教育システムの構築ー日本語教育との連携を目指して」
    講師:川合紀宗(広島大学大学院教育学研究科)司会:櫻井千穂

    15:00-15:20 講演内容に関する鼎談:川合紀宗、奥村玲子(こどものひろばヤッチャル)
    司会:櫻井千穂

    15:20-15:30 閉会

    主催:子どもの日本語教育研究会
    実行委員:渡部倫子・永田良太(広島大学) 
         川﨑敏子・増尾恵美子(基町小学校)
         間瀬尹久・奥村玲子(こどものひろばヤッチャル)
    後援: 近隣市町村教育委員会に依頼中
     
    お問い合わせ:子どもの日本語教育研究会事務局
      kodomononihongokyoiku@gmail.com(齋藤・村澤・工藤・秋山)