大会・研究会・ワークショップのご案内

トップページ > 大会・研究会・ワークショップ > 研究会

    一覧

    子どもの日本語教育研究会 第3回研究会(兵庫)「実践・研究発表(ポスター)」プログラム

    子どもの日本語教育研究会 第3回研究会(兵庫)実践・研究発表(ポスターセッション)プログラムをアップしました。下の<概要・プログラム>の 子日研ポスター発表一覧 でご覧ください。<ポスター発表について>多様な言語文化背景をもつ子どもの日本語教育等に関心をもつ実践者・研究者の方を対象に、研究・実践の成果を公募し、査読をへて、13名の方にご発表をしていただくことになりました。ポスターセッションの形態になりますので、是非、実践・研究の交流の場にしてください。・・・・・・・・・子どもの日本語教育研究会 第3回研究会の概要・・・・・・・・・・<日時・場所>12月2日(日)10:00-17:00 於:兵庫

    ≫ 続きを読む

    第3回研究会(兵庫) 一般参加申込開始  !!現在は終了しています!!

    子どもの日本語教育 第3回研究会 一般参加申込開始 ★ 定員に達しました。  現在は申込を受けて受けておりません。  ご了承ください。  日時 2018年12月2日(日)10:00-17:00 会場 兵庫教育大学 神戸ハーバーランドキャンパス 兵教ホール 実行委員長 村松 好子(兵庫県教育委員会) 発表募集 実践発表(ポスター)、 研究発表(ポスター) 参加者定員 100名 一般参加 申し込み期間 2018年10月8日(月)  定員になり次第しめきります。 共 催

    ≫ 続きを読む

    第3回研究会 発表募集 締切 10月1日(月)23:59に変更 …終了しました!!

    2018年12月2日(日) 第3回研究会 発表募集 締切日時を変更しました 10月1日(月)23:59     こくちーずproの締切設定が9月29日24:00となっていたために、9月30日に応募できなかった皆さま、ご迷惑をおかけしました。申し訳ありませんでした。(研究会事務局 齋藤ひろみ)申し込みはこちらから → https://www.kokuchpro.com/event/kenkyukai3_entry/

    ≫ 続きを読む

    第3回研究会 (兵庫教育大学)【発表募集 8/19~9/30】

    第3回研究会のポスター発表(「実践」「研究」)の募集を開始します。どうぞ奮ってエントリーしてください(募集期間2018年8月19日-2018年9月30日)★応募締切 2018年10月1日(月)23:59まで 延期! (こくちーずproの締め切りが9月29日の24:00となっておりました。 9月30日にエントリーできなかった方には大変もうし訳ありません。) なお、一般参加のお申し込みは、10月8日(月)より「こくちーずpro」にてお受けします。 もうしばらくお待ちください。(すみませんが、上記の事情により8日からに変更しました。)<発表の応募の方法>1 まず「こくちーずpro」で申し込みをします

    ≫ 続きを読む

    【終了】子どもの日本語教育研究会 第2回研究会(東北大学)のご案内 【一般参加】

    子どもの日本語教育研究会 第2回研究会 12月10日(日)10:00-16:00 於:東北大学川内キャンパス 講義棟 C棟2階   仙台市地下鉄東西線「川内駅」直結/「国際センター駅」西1出口より徒歩約5分★ポスター発表一覧をアップしました★ 外国につながる子どもの日本語教育に関心をもつ実践者・研究者の方を対象に、研究・実践の成果を発表し、交流するための場を提供します。今回は、ポスターセッション(公募)とあわせてパネルディスカッションを開催します。 小中高等学校で日本語指導を担当されている先生方、地域の教室で子どもへの日本語・学習支援活動を行っていらっしゃる方、その他、ご関心のある方、ぜひふる

    ≫ 続きを読む

    第2回研究会の開催予定 2017年12月10日(日) 於:東北大学

    第2回研究会は以下を予定しております。詳細は、決まり次第公開いたします。2017年12月10日(日) 第2回研究会会場:東北大学時間:10:00-16:30(予定)公募:ポスター発表(実践発表、研究発表)20件程度 プログラム概要:午前 ポスター発表    ★実践・研究の発表を募集します。募集期間は8月20日(日)~10月15日(日)です。     発表者募集に関する情報は、8月中旬に、HPにアップいたします。     皆さんの日々の実践や研究の成果を是非、会場に足を運んでくださる方と共有しましょう。     応募をお待ちしております。 午後 フォーラム(内容は外国につながる子どもとその家族の

    ≫ 続きを読む

    研究会|大会・研究会・ワークショップ|【公式】子どもの日本語教育研究会